彦根仏壇の産地より全国の皆様へお届けします。国産こだわり仏壇の井上仏壇

引越・供養処分

  • HOME »
  • 引越・供養処分

お仏壇の引越・供養処分

→仏壇の引越し
→仏壇の供養処分

 

お仏壇の引越し・移動とは

●家の引越しで、仏壇も引越しする

●新築、リフォームなどで、家の中で仏壇の場所を移動する

など、仏壇を引越し・移動されることがあると思います。

近年増えている、コンパクトな家具調仏壇などは、皆様ご自身や引越し会社さんでも、お引越しできるケースも多いでしょう。しかし、彦根仏壇をはじめとする、大型の金仏壇 などは、とても繊細な作りであるため、専門的な知識を前提とした取り扱いが、とても重要になります。 私どもへ、仏壇の引越し・移動をご依頼いただいた場合、下記のような流れで、お仏壇の引越しを進めてまいります。

お仏壇の引越し・移動の流れ

家の引越しに合わせて、お仏壇を引越しする。リフォームなどに伴い、同じ家の中でお仏壇を移動する場合など、このような流れで進んでいきます。

1) お電話等で仏壇の大きさや種類、仏壇の現状や移動先の情報を確認させていただきます。

お話をお伺いし、お見積りさせていただきます。その後、ご依頼いただければ、ご希望の日時に移動にお伺いします。

2) 当日までに仏壇の閉眼供養・魂抜きをお手次のお寺様へご依頼いただきます。

ご依頼するお寺様がない場合は、ご相談ください。

3) 仏具の取り外し・養生・移動

ご希望で仏壇・仏具の掃除を行います。(別途料金)

4) 仏壇の設置・飾り付け

5) 後日、仏壇の開眼供養・魂入れをお手次のお寺様へご依頼いただきます。

ご依頼するお寺様がない場合は、ご相談ください。

 

お仏壇の引越しにおける注意点

彦根仏壇をはじめとする金仏壇などでは、特にお仏壇の引越し・移動の際に注意が必要となります。それは、塗りや金箔へ傷が付くことへの注意です。塗りや金箔は鮮やかな色合いですが、間違った方法で触れてしまうと、剥げ落ちたり、その部分だけが変色したりしてしまいます。大切なお仏壇がこういった事にならないように、専門の知識と技術を持った当店へ、お引越し・移動をご依頼くださいませ。

 

お仏壇の引越し・移動にかかる費用

1)お仏壇のサイズ
2)作業内容
3)お伺いするスタッフの人数
4)所要時間
5)交通費(遠方の場合)

等で費用が決まります。

一例) 仏壇巾70cm 彦根市内

1) お仏壇のサイズ : 仏壇巾70cm
2) 作業内容 : 彦根市内のご自宅敷地内での移動
3) お伺いするスタッフ : 2名
4) 所要時間 : 1時間程度
5) 不要(市内のため)
費用 : 22,000円(税別)~

お仏壇(特に彦根仏壇をはじめとする、大型の金仏壇)のお引越し・移動をされたい方は、まずはお気軽に、お声がけをください。ご状況やご希望をお伺いし、費用見積もりなど、ご対応をさせていただきます。

 

引越し・移動の際におすすめ!
仏壇の引っ越し・移動の際に、仏壇・仏具の掃除をおすすめしています。
新築・リフォームされたきれいな移動先に、ほこりや汚れを仏壇と一緒に連れて行くのは、イヤですよね。掃除するには、ちょうどいい機会です。古くなった電装品などの取り替えもこのタイミングがベストです。

仏壇の掃除 27,000円~

【所要時間】 約2時間

お客様宅へ専門スタッフ2名がお伺いして、仏壇・仏具を掃除するサービスです。現場で出来る簡易な金箔や塗りの修理も併せて行います。

※仏壇の大きさ、種類、汚れ具合によって、掃除時間が異なり、それに応じて価格は変わります。

電装品の交換 4,000円~

【工事所要時間】 約1時間

30年以上経過の電装品は、ソケットやコード接合部分の老朽化で漏電の恐れがあり危険です。安全で球切れの心配がない仏壇専用LEDへの交換をお勧めします。

【価格】
・6灯(灯篭・輪灯・火立各2灯)手元スイッチ付(工事費込み) 13,000円
・本尊用スポットライト(工事費込み) 4,000円

仏壇・仏具の一時お預かりも致します。(1,080円~/月)

仏壇が立派に見える新しい仏間の作り方をアドバイス致します。

 

お仏壇の供養処分

さまざまなご事情で、仏壇・仏具を供養処分したい方があると思います。 少子化に伴い後継ぎがいないことが、処分だけしてほしい人を急増させています。もったいないようなお仏壇もあり、仏壇の仕事に従事している者にとっては、とても寂しい話です。
我々ができることは、施主様のお気持ちを大事にして、再度、処分前にねんごろに供養させていただくことかと思っています。
そのような気持ちから、年1回程度の仏壇供養会を開催し、供養処分をご依頼いただいた方にご参列をご案内し、最後の供養を見届けていただいています。(参加は任意)

 

供養処分の流れ

1) お電話等で仏壇の大きさや状態、仏壇の仏間や屋外への出しやすさを確認させていただきます。

お話をお伺いし、お見積りさせていただきます。その後、ご依頼いただければ、ご希望の日時に引き取りにお伺いします。

2) 当日までに仏壇の閉眼供養・魂抜きをお手次のお寺様へご依頼いただきます。

ご依頼するお寺様がない場合は、ご相談ください。

3) 仏壇の引き取り

4) 後日、仏壇供養会を開催して、再度供養後処分いたします。

仏壇供養会へのご参加のご案内を差し上げます。(ご参加自由)

供養・処分における注意点

長年、大切におまつりしてきた仏壇・仏具ですから、しっかり丁寧に供養・処分してほしいものです。最後まで手を抜かずに、供養・処分する当店へご依頼下さいませ。

 

供養・処分にかかる費用

費用合計は、下記①と②の合計金額(税込)となります。

①供養・処分代 

仏壇外巾90㎝以上・・・11,000円
仏壇外巾50㎝以上90㎝未満・・・8,700円
仏壇外巾50㎝未満・・・5,400円

②ご自宅への引取り代
仏壇の引っ越し・移動と同じで、下記の内容で費用が決まります。

1)お仏壇のサイズ
2)作業内容
3)お伺いするスタッフの人数
4)所要時間
5)交通費(遠方の場合)

一例) 仏壇巾70㎝ 彦根市内

①供養・処分代8,700円+②引取り代22,000円=30,700円(税込)

具体的なお見積りは、お気軽にお問い合わせください。

 

PAGETOP